社長からのメッセージ / 八尾金網のCSRガイドライン

代表取締役:山上 昌宏■お客様へ
いつも変らぬご愛顧を賜り、本当にありがとうございます。
お陰様で、弊社は私の祖父が大正6年(1917年)に大阪の竹屋町で創業してからまもなく100年を迎えようとしています。
私共は創業200年を目指して、更に進化・成長できるよう、お客様から必要とされる会社であり続けたいと考えています。
そのために、製品開発力、品質管理力、コスト削減力、提案力の4つの力を兼ね備えた会社に成る事を目標とし、社員共々日々研鑽を重ねていきます。

会社への思い、製品への思い

会社の代表として祖父は父へ、父は私へバトンを渡してくれました。
私の使命は、次の世代に八尾金網のバトンを繋ぎ、そして八尾金網が長年にわたって養った技術やマンパワーを更に進化させることです。
我々は小さな会社ですが、付加価値の高い製品を提供し、世界中から御注文を頂ける様な会社に成ることを目標にしています。

経営理念

1.世の中に必要とされる製品を製造し、お客様にご満足の頂けるサービスを提供します。
1.技術の伝承と研鑽を使命とし、仕事を通じて人間的に成長します。
1.明るい未来を築くために地域や社会に貢献し、企業の社会的責任を果たします。

今後の展望

八尾金網外観八尾金網内観 弊社は2年後に、創業100周年を迎えます。
極細線金網と呼ばれるミクロン空間を持つ弊社の金網は、様々な分野でお客様のご指示を頂いてきました。
現在は、次の「創業200年」を目指して、自社の強みを活かした、機能性の高い金網製品の開発を行っています。
「お客様に支持される製品とは?」
常に自問する事で、技術力を磨き、人間としても成長する。その結果会社も成長する。
そんな好循環が生まれる会社創りを目指しています。

八尾金網のCSRガイドライン

(1)社内推進体制・制度の明確化と見直しを行い、着実な推進を目指す。
(2)企業倫理と法令順守の企業責任を果たす。
(3)環境・安全・環境保全の向上を目指し、温暖化対策・省エネ・グリーン購買を推進する。
(4)製品の安全と品質に最優先で取り組み信頼される企業を実現する。
(5)不測の事態が発生した時にも迅速な行動と情報管理ができる体制を構築する。
(6)企業の透明性を高め、ステークホルダーと積極的に対話する。
(7)人権を尊重し人材育成に努める。
(8)購買先・販売先・物流会社の理解と協力を頂きサプライチェーンの強化に取り組む。
(9)企業市民として地域の方々と共に社会貢献活動を推進する。

株式会社八尾金網製作所のCSR活動
PDF download

次のページは「歴史」です。

Copyright (C) 2000-2012 YAO KANAAMI All Rights Reserved.