設備の紹介

ファインメッシュの品質に対する要望は益々高くなっています。より細い線径で、より精度の高い空間を持ち、よりクリーンな製品を提供するために八尾金網は製造現場のクリーン化・検査設備の充実はもちろん、用途別・メッシュ別に織機を改造し他社には真似できないハイクオリティーな製品をお客様に提供しています。

大阪工場

デジマチック
デジマチック
製品の厚みをチェックするデジマチック。
プリント用金網に対して製品5mおきに厚みを1ミクロン単位で測定、検査します。
万能投影機
万能投影機
網目(空間の測定、及び空間の形状)を確認する際に使用します。
特に試験篩用金網など規格の厳しい金網の検査に使用されます。
ろ過装置
ろ過装置
金属エレメントの濾過精度と濾過寿命を測定するために使用されます。
引張試験機
引張試験機
極細線の引張強度を測定します。
線径測定器
線径測定器
極細線の線径を最小単位0.0001mm まで測定します。
品自動筬挿し機
品自動筬挿し機
半自動で極細線金網の筬挿しが可能です。
極再専用レピア織機
極細線用レピア織機
レピアバンドが極細線を縦線に打ち込みます。

愛知工場

プレスルーム
プレスルーム
超音波洗浄機
超音波洗浄機
フィルターをクリーンな状態で納品するために使用します。
流動測定器
流動測定器
フィルターの通過流量の測定に使用します。
乾燥炉
乾燥炉
超音波洗浄後にフィルターを乾燥させます。

次のページは「採用情報」です。

Copyright (C) 2000-2012 YAO KANAAMI All Rights Reserved.